大分川水系全域のライブカメラと地図・水位データ

Sponsored Link

大分県の大分川水系大分川、賀来川、七瀬川のライブカメラ映像・水位・天気・地図・過去の水害情報についてご紹介します。
台風・大雨・洪水・地震・津波・高潮などの災害発生時における河川水位上昇・氾濫・冠水など現地の被害状況確認または旅行・アウトドア・BBQ・釣り・川遊びをする際の下調べにお役立てください。

大分川水系のライブカメラマップと一覧

Sponsored Link

管理・運用をしているのは、国土交通省 九州地方整備局 大分河川国道事務所になります。大分川水系全域のライブカメラを各都道府県・市区町村ごとに紹介しております。
ライブカメラ映像は、一定間隔で映像が最新のものへ自動更新されます。
ライブカメラマップまたはライブカメラ一覧から、それぞれライブカメラのページや詳細がご覧いただけます。

ライブカメラマップ

ライブカメラが設置されている周辺マップです。マーカーをタップもしくはクリックすると詳細が表示されます。

右側のサイドバーに表示されます。

ライブカメラ一覧

一覧では「ライブカメラを見る」をタップもしくはクリックするとライブカメラのページへ遷移します。また、「位置はこちら」ボタンをクリックすると右側のマップに対象の場所をポップアップで表示します。

大分県

大分市

大分川左岸 河口から-0.6km
豊海
大分県大分市豊海
ライブカメラを見る
大分川右岸 河口から0.3km
津留
大分県大分市西新地
ライブカメラを見る
大分川右岸 河口から1km
弁天大橋
大分県大分市大津町1丁目
ライブカメラを見る
大分川右岸 河口から2km
舞鶴橋
大分県大分市南津留
ライブカメラを見る
大分川右岸 河口から6.75km
府内大橋
大分県大分市大字光吉
ライブカメラを見る
大分川左岸 河口から8.2km
明磧橋
大分県大分市明磧
ライブカメラを見る
大分川左岸 河口から10.7km
賀来川合流地点
大分県大分市賀来南1丁目
ライブカメラを見る
賀来川左岸 河口から1.3km
宮苑
大分県大分市大字宮苑
ライブカメラを見る
七瀬川右岸 河口から6km
胡麻鶴橋
大分県大分市大字廻栖野
ライブカメラを見る

由布市

大分川国道210号線右岸 河口から16.225km
天神橋
大分県由布市挾間町鬼崎
ライブカメラを見る

大分川水系の河川について

大分川(おおいたがわ)は、大分県中部を流れる大分川水系の本流で、一級河川である。古くは堂尻川、寒川とも呼ばれた。== 地理 ==九重連山の東側に位置する由布岳(標高1,584m)の南西麓に発し、南西方向に流れて由布院盆地を貫流した後、次第に向きを変えて概ね東流。下流では大野川とともに大分平野を形成し、大分市市街地を東西に分けながら北流に転じ、別府湾に注ぐ。大分川源流から由布市挾間町の天神橋までは大分県大分河川事務所が管轄する県管理区間...(wikipediaより)

「大分川」について詳しくはこちら

大分川水系の水位・雨量について

台風、大雨等の災害により、河川の水位が上昇した際には、河川氾濫が起こることもあります。
国土交通省が管理する「川の防災情報」では、各都道府県や河川名、水系名から管理する該当の河川観測所情報を検索でき、テレメータから現在の河川水位・雨量をリアルタイムな観測データを調べることができます。

大分川水系にて過去に発生した水害について

大分県を流れる大分川では、過去に水害が起きていました。

過去の水害事例

台風以外の大分川氾濫、1953年以来

連日の大雨で水かさを増していた大分川が牙をむいた。8日未明に氾濫し、流域の由布、大分両市で川沿いの住宅などが泥をかぶった。台風以外で起きた大規模な洪水は、11人が亡くなった1953年6月の西日本水害以来となる。「町の景色が一変した」。住民らは肩を落とし、後片付けに追われた。
 由布市庄内町小野屋地区は、旧大湯(だいとう)鉄道の小野屋駅ができた100年ほど前から人が行き交う拠点として栄え、今も民家や商店約30軒が立ち並ぶ。主婦芝野聖美(きよみ)さん(76)は7日午後11時半ごろ、激しい雨と川の流れのごう音に危険を感じ、避難所に逃れた。
 一夜明けると自宅のブロック塀が消え、家や倉庫に土砂が流入していた。「50年住んでいるが、豪雨で避難したのは3度目。今回が一番ひどい」。近くの無職佐藤和幸さん(76)も「川幅を広げてから過去50年くらい、氾濫などなかったのに」とうなだれた。
 同市挾間町挾間では、支流の黒川沿いで民家が流失。住民は避難して無事だった。児童の通学路だったコンクリート橋も落ちた。
 被害はJR向之原駅よりやや下流の民家や商店、工場などに集中。区長の後藤延幸さん(67)は「雷が2時間ほどやまず、バケツをひっくりかえしたような雨だった」と振り返った。
 大分市では、明磧(あけがわら)、花園両地区などで少なくとも10戸以上の床上浸水が確認された。
 国土交通省大分河川国道事務所によると、支流を含む大分川水系は1993年9月(台風13号)、97年9月(同19号)、2004年10月(同23号)の3回、大規模な洪水が起きた。

大分合同新聞 記事「台風以外の大分川氾濫、1953年以来」より

大分川水系の天気

現地の天気・気温・風速・湿度が表示されています。ライブカメラ映像とともにご確認ください。

大分県の現在
現地時間: 18:25

Ōita

曇り
温度:23.1
湿度:64
風:5.1m(北西)
Sponsored Link