本明川水系全域のライブカメラと地図・水位データ

Sponsored Link

長崎県の本明川水系本明川、半増川のライブカメラ映像・水位・天気・地図・過去の水害情報についてご紹介します。
台風・大雨・洪水・地震・津波・高潮などの災害発生時における河川水位上昇・氾濫・冠水など現地の被害状況確認または旅行・アウトドア・BBQ・釣り・川遊びをする際の下調べにお役立てください。

本明川水系のライブカメラマップと一覧

Sponsored Link

管理・運用をしているのは、国土交通省 九州地方整備局 長崎河川国道事務所になります。本明川水系全域のライブカメラを各都道府県・市区町村ごとに紹介しております。
ライブカメラ映像は、一定間隔で映像が最新のものへ自動更新されます。
ライブカメラマップまたはライブカメラ一覧から、それぞれライブカメラのページや詳細がご覧いただけます。

ライブカメラマップ

ライブカメラが設置されている周辺マップです。マーカーをタップもしくはクリックすると詳細が表示されます。

右側のサイドバーに表示されます。

ライブカメラ一覧

一覧では「ライブカメラを見る」をタップもしくはクリックするとライブカメラのページへ遷移します。また、「位置はこちら」ボタンをクリックすると右側のマップに対象の場所をポップアップで表示します。

長崎県

諫早市

本明川左岸 河口から0.75km
不知火
長崎県諫早市長田町
ライブカメラを見る
半増川左岸 河口から0km
半造川合流点
長崎県諫早市仲沖町
ライブカメラを見る
半増川右岸 河口から3.1km
埋津
長崎県諫早市川内町
ライブカメラを見る
本明川左岸 河口から4.64km
高城橋
長崎県諫早市城見町
ライブカメラを見る
本明川左岸 河口から5.95km
裏山
長崎県諫早市天満町
ライブカメラを見る
本明川左岸 河口から6.57km
鉄道橋
長崎県諫早市天満町
ライブカメラを見る

本明川水系の河川について

本明川(ほんみょうがわ)は、長崎県の多良山系南斜面から諫早市街中心部を流れ、諫早湾(有明海)に注ぐ川である。長崎県の河川では一級河川に指定されている唯一の川である。2008年4月25日より諫早湾干拓調整池と調整池への流入河川も「本明川水系」に組み込まれ、流路延長・流域面積とも長崎県1位となった。流域の大部分は諫早市に属するが、調整池の南部は雲仙市にも属する。== 名称 ==昔は「大川」(うーかわ)と称されていたが、享和3年(1803年)ごろか...(wikipediaより)

「本明川」について詳しくはこちら

本明川水系の水位・雨量について

台風、大雨等の災害により、河川の水位が上昇した際には、河川氾濫が起こることもあります。
国土交通省が管理する「川の防災情報」では、各都道府県や河川名、水系名から管理する該当の河川観測所情報を検索でき、テレメータから現在の河川水位・雨量をリアルタイムな観測データを調べることができます。

本明川水系にて過去に発生した水害について

長崎県を流れる本明川では、過去に水害が起きていました。

過去の水害事例

昭和32年(1957年)7月25日の「諫早豪雨」でも甚大な被害を出した。諫早豪雨以降は川幅拡張・眼鏡橋移設・橋の桁上げなど河川改修が相次いで行われた。また、毎年7月25日には死者の慰霊のための川まつりが開催されている。

wikipedia 本明川「産業・自然」より

本明川水系の天気

現地の天気・気温・風速・湿度が表示されています。ライブカメラ映像とともにご確認ください。

長崎県の現在
現地時間: 17:08

Isahaya

曇り
温度:25
湿度:61
風:8.2m(北)
Sponsored Link